企業情報

ごあいさつ | 経営理念 | 会社概要 | 沿革 | アクセス 

ごあいさつ

私たちは「生きがいとは何か」「働きがいとは何か」を問いながら、「自分を高め、人の役に立つ」を使命として、働くことの喜びを感じ、人としての豊かさを求めます。

 コンピュータは、電子計算機時代を経てデータベース・情報通信機器へと発展し、機能も用途も大きく変化しました。そのスピードは指数関数的に加速度を増し、情報革命とかIT革命とか言われながら社会全体を変えています。機器は、自ら視覚や聴覚を持ち、学習し、人間と自由に対話し、に人間がコンピュータに尋ね、指示を受けるに至っています。だからこそ、人間が人間らしく生きるために、「人」を考えたソフト作りがなされなくてはなりません。
 私たちBSCメンバーは、システムの設計からプログラムの作成・運用・活用をお客様と共に考え、お客様の繁栄を支援するソフト開発をめざしてきました。1983年に会計事務所の計算部門から独立して今日まで、企業の基幹業務である「会計」「給与」「販売」などを主としてです。これからはネットやクラウドといった時代環境に適応し、人間尊重をベースとした価値あるシステム作りを目指します。共にあるお客様のために。

代表取締役 井上 幹雄



経営理念

ビジネスソフト社は、ES(従業員満足)を基軸としてCS(お客様満足)を徹底し、時代環境に適応した価値あるソフトを提供します。

また、お客様から「任せて安心」と言われるような信頼関係を築き、お客様の成長発展と社会の進歩発展に貢献します。



会社概要

社名 株式会社ビジネスソフト社
所在地 〒720-0072
広島県福山市吉津町5番8号
TEL:084-923-7522/FAX:084-923-7647
設立 1983年6月
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役 井上 幹雄
取引銀行 広島銀行 みずほ銀行
事業内容 受託ソフト(オーダーメイドソフト)、パッケージソフトの開発、販売
クラウドサービスの提供
市販業務パッケージソフトの販売
サーバー、パソコンおよび周辺機器の販売
関連会社 税理士法人元木会計、(有)元木会計、㈱元木地所



沿革

1967年(昭和42年) 株式会社もとき設立
1968年(昭和43年) 元木税理士事務所開所
1975年(昭和50年) 株式会社もときの称号を株式会社税経電子計算センターに変更し、元木税理士事務所の会計事務の電算化を図る
1983年(昭和58年)

株式会社税経電子計算センターを株式会社ビジネスソフト社に社名変更し、ソフトウェアの開発およびコンピュータの販売を行う
パナファコム株式会社(現在株式会社PFU)と販売店契約締結
パッケージソフト「マイパートナーきゅうよ」開発、以降「ざいむ」「はんばい」とシリーズを展開

1984年(昭和59年) 広島県中小企業家同友会入会
1987年(昭和62年) (社)広島県情報産業協会に入会
1990年(平成2年) 資本金を1,000万円に増資する
病院向け会計システムを開発
1993年(平成5年) 日本人事賃金システム研究所に入会し、人事賃金セミナーの定期開催を開始する
1995年(平成7年) 牛乳宅配管理システム「WinWin牛乳宅配」を開発
1996年(平成8年) 公益法人、社会福祉法人会計システム開発
病院向け給与計算システム開発
1997年(平成9年) パソコン教室「メディアあい」開設
1998年(平成10年) ㈱ビジネスソフト社設立15周年、元木会計30周年記念行事開催
2000年(平成12年) 病院並びに公益法人向け給与計算システムとして「給与白書」を開発
2009年(平成21年) 生命保険代理店業を開始
牛乳宅配管理システム「WinWin牛乳宅配」を機能強化し、「Milware(ミルウェア)」にバージョンアップ
2013年(平成25年) ㈱ビジネスソフト社設立30周年
土地家屋調査士報酬額計算ソフト「福太郎21Ver5.0」開発
クラウド型CRM/SFA「Salesforce(セールスフォース)」を導入し、クラウド導入支援を開始
2014年(平成26年) クラウド型CMS(ホームページ制作ツール)「みやしい」を発売



アクセス

  • JR福山駅北口から徒歩約15分